Webサイト向け動画アドネットワーク
「NEPPA」

NEPPA VIDEO NETWORK

NEPPA VIDEO NETWORK とは

「NEPPA」は通常の静止画広告に加え、様々なフォーマットの動画広告を配信できる広告のプラットフォームです。
動画広告は静止画広告に比べユーザの目につきやすく、成果獲得とともに認知アップの効果が期待できます。

フォーマット紹介

  • インライン

    既存の広告枠に掲載

    インライン動画広告
  • オーバーレイ

    サイト下部で固定表示

    オーバーレイ動画広告
  • フルスクリーン

    スマートフォン
    全画面で表示

    フルスクリーン動画広告
  • ロウライト

    サイト右下から出現し
    再生後に消える

    ロウライト動画広告
  • インリード

    アコーディオン形式で
    表示

    インリード動画広告

NEPPAの特徴

広告主様・代理店様へのメリット

  • 1
    動画とバナー、2つの形式で運用可能

    動画とバナーが同時に出稿可能なので、素材ごとの配信結果の比較が手軽に行なえます。動画をお持ちでない場合、バナーのみの配信も可能です。

  • 2
    貴社サービスの動画制作が可能

    弊社内のクリエイターおよび協力会社との提携で、貴社サービスに適した動画制作が可能です。素材の提供がない場合でも対応可能です。

  • 3
    クリック課金と視聴課金

    クリック課金(CPC)と視聴課金(CPV)の2種類の課金方法が選択できます。訴求したいサービスや広告フォーマット毎に最適な課金方法をお選びいただけます。

  • 4
    ビュースルーコンバージョンに対応

    クリックによるコンバージョンだけでなく、動画を見たユーザの間接コンバージョンが計測可能です。

  • 5
    配信先の開示による透明性の確保

    広告配信したWebサイト名およびURLを確認可能です。事前指定によるブロックも可能なため、競合サイトや違法サイトへの配信が防止できます。

  • 6
    OS別配信、カテゴリ別配信などの多彩な配信が可能

    ユーザ全体配信のほか、iOS/Android別の配信、細分化されたカテゴリへの配信、ホワイトリスト配信など様々なニーズにお答えします。

  • 7
    リアルタイムでのレポート反映

    5分前の配信結果がレポート画面に反映されます。またCPC/CPVの料金設定も変更後、すぐに配信アルゴリズムに反映されます。

  • 8
    BIツール連携のためのレポートAPI

    BIツール連携用の配信レポートAPIをご用意しております。REST形式でデータ取得が可能です。

こちらのグラフは2016年から2023年までのデバイス別の動画広告市場の推計・予測表になります。ユーザのスマートフォンによる動画視聴の定着を背景に、スマートフォン向けを想定した動画広告商品の開発・提供が進み、動画広告市場全体に占めるスマートフォン比率は年々拡大を続けています。2017年スマートフォン動画広告需要は前年対比190%の成長を遂げ、動画広告市場全体の約8割を占めております。2017年は1,374億円、2019年には2,322億円に、2023年には3,485億円に達すると予想されます。

弊社でも動画広告市場の拡大に伴い、動画アドネットワーク「NEPPA」をリリースし、広告主様にて高い成果を、メディア様においては高い収益性を実現できております。

メディア運営者様へのメリット

  • 1
    動画のローディングによるWebサイトの表示遅延を防止

    動画サイズの最適化と、アマゾンウェブサービス(AWS)のCDNを使用した高速かつ安定的な動画配信システムにより、広告配信時のWebサイトの表示遅延を防止します。

  • 2
    動画広告と静止画広告の同時配信で在庫切れ防止&収益力アップ

    動画広告と静止画広告を比較し、最も収益が高い広告が配信されます。動画広告の在庫切れが発生した際も、同レベルの収益の静止画の広告が配信されるため収益の機会を逃しません。

  • 3
    1つのJSタグで動画と静止画広告を配信可能

    1つのJSタグの設置で動画と静止画広告が自動的に表示されるため、配信比率の振り分けなどの面倒な作業が不要になります。

  • 4
    豊富な広告フォーマットをご用意

    インライン/オーバーレイ/フルスクリーンなど5つの動画広告フォーマットと、300x250など一般的なバナー広告フォーマットで、サイト構成を崩さず配信することが可能です。

  • 5
    配信広告のフィルタリングでサイトブランド毀損を防止

    動画・静止画の広告毎のブロックができるため、運営Webサイトにそぐわない広告の配信をストップすることが可能です。

  • 6
    リアルタイムで収益レポートを確認可能

    Webサイトに広告を設置後、すぐに収益をご確認可能です。

  • 7
    BIツール連携のためのレポートAPI

    BIツール連携用の配信レポートAPIをご用意しております。REST形式でデータ取得が可能です。

導入までの流れ
(広告主様・代理店様)

  • 1

    お問い合わせ

    申請フォームから必要事項を記入の上、ご連絡下さい。

  • 2

    審査・お申込み

    弊社にて掲載可否の審査後、お申込書にご記入を頂きます。

  • 3

    入稿・
    キャンペーン設定

    広告素材のご入稿後、 配信キャンペーンの設定を お願いいたします。

  • 4

    配信開始

    ご入稿及び、キャンペーン設定後、配信開始となります。

導入までの流れ
(メディア運営者様)

  • 1

    お問い合わせ

    申請フォームからご連絡下さい。審査後、管理画面の発行をいたします。

  • 2

    広告タグの設置

    広告タグをサイトにご設置いただくと、広告が配信されます。

  • 3

    報酬の発生

    収益が5,000円に達すると報酬が振り込まれます。

FAQ

広告主様・代理店様からよくあるご質問

Q最低出稿金額はいくらからになりますか?
また配信期間の縛りはありますか?
最低出稿金額はございません(ご申請時に弊社側で審査がございます)配信期間の縛りもございませんので、少量からの金額でも配信可能です。
Qアプリへの配信は可能ですか?
申し訳ございません、当サービスはWEBページ面のみへの配信サービスとなっております。
Q配信NGの業種はありますか?
公序良俗に反する業種に関しましては、審査段階で配信をお断りさせて頂く事がございます。

メディア様からよくあるご質問

Q支払いのサイトと最低金額を教えてください。
当月末締めの翌々月15日(45日)払いとなります。(金融機関の非営業日である場合にはその直前の営業日とします)最低お支払い金額は5,000円となります。
Q当サービスを利用するにあたり導入の費用はかかりますか?
導入費用は一切かかりません。
Q課金形態はどのような形式になりますか?
クリック(CPC)課金となります。